ジャックとムコ殿

福岡と神奈川で、女組と男組で別れて暮らしてましたが、5ヶ月後ジャックも福岡に・・・

ラムの診断結果  

夜間病院に行く時は、腰から後ろ足に掛けて震えてました!

1426ブログNo1

夜間病院では、体温・血液検査・エコー検査
体温・血液検査では異常なし
エコー検査で影が、「子宮蓄膿症」の疑いがると・・・
今日手術した方が良いと、明日急変したら生命にも・・・
今手術の手配もしましたから~

私犬嫌いですが、5年も一緒に暮らすと情が移ってね~
こんな小さい身体に、メスを入れるのは可哀想と
避妊手術も断ってきました
5~6歳で避妊手術をしてなく、出産経験の無い犬に
起こりやすい病気、ラムにピッタリ当てはまります

私もアヤッペも心の準備が出来てなくて、何とか理由を付けて
手術を断りました
とりあえず、点滴と化膿止めの注射をしてもらい帰ってきました

家に帰って来て、「子宮蓄膿症」を調べたり休日診療所を
探したりで、ブログも「たけちゃんマンさん」にお礼のコメントを
入れただけ・・・

今朝は、昨日病院を聞いたりしていた、この方からも電話がありました
お散歩仲間と言うより、私が自治会の副会長の時お世話になった人

1426ブログNo2

この方にも連絡を取って、病院を探してもらいました

1426ブログNo3

病院の候補が何個か上がりましたが、掛かり付けの病院は3連休で休み
一番信用できる病院は、遠くて診察時間内に着かないし
近くで混む病院にしました!(人気のある病院は信用できるかな?)
何とこの病院に、ラムのトレーナーさんが居られました
月2回この病院でカウンセリングをしているそうです
これはちょっと、心強かったですね~

1426ブログNo4

ラムは、今日手術をする予定で行ったのですが
もう一度検査をしてみることに、体温・血液検査(昨日より細かく)・X線

体温・血液検査は異常なし(以前悪かった数値も良くなってました)
X線の結果は、腸が少し変かな~でも大丈夫でしょ
「子宮蓄膿症」の症状が出てないので、経過観察
骨も異常がないので、腰椎の捻挫かな?
痛み止めの注射と薬で、一週間安静にと・・・

手術の覚悟を決めて行ったのに、何かホッとして
急に疲れが出ましたよ~
ラムは痛み止めの注射が効いてるのか、ピョンピョン良く跳ねますよ
安静・安静・・・
ラムも私も食欲が出てきましたよ・・・
食べて・騒いでこの姿!

1426ブログNo5

私もラムの顔を見てたら・・・

1426ブログNo6

あ~良かった!この一言しか出ませんね~

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ

にほんブログ村
ランキングに参加してます
ポチっと押して下さい宜しくお願いします






スポンサーサイト

Posted on 2013/02/11 Mon. 19:00 [edit]

category: ジャックラッセルテリア

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://ramupapa.blog38.fc2.com/tb.php/1461-b45f5c31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ジャック

ラム&ジャックのプロフィール

ラム

フリーエリア

犬ブログ

フリーエリア

フリーエリア

最新記事

おきてがみ

毎日訪問先

FC2カウンター

月別アーカイブ

足あと

RSSリンクの表示

解析タグ

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

最新トラックバック


▲Page top